カテゴリー別アーカイブ: タロット占い

タロット占い

タロット占い

温泉イメージ
タロット占いについて色々説明していきますね?☆
えーと、タロット占いというのは、タロットカードと呼ばれている占いに使われているカードを使って占いをすることをタロット占いと言います。なんだか凄くアバウトですがその辺は気にしないで下さいね(笑)

タロットカードはまぁ基本的には22枚でそろっていると言うことが殆どですが、78枚あるカードで占いを行ったりもするようです。78枚と22枚って差が離れすぎだと思うのは俺だけだろうか?

タロット占いの概要
館内施設イメージ
タロット占いには、大アルカナと小アルカナと呼ばれる二種類のカードに分類されていて、大アルカナは全部で22枚、小アルカナは56枚、基本的には、上で説明したように、大アルカナの22枚のみを使って占うのですが、小アルカナを含めた計78枚で占うと言うこともあるのです。

タロットカードには、一枚一枚に違った意味が含まれています。カードの意味合いというのは、カードに描かれている絵柄で判断することが出来るようです。タロット占いでは、カードに書かれている文字というのも勿論重要ですが、それだけにとらわれず、タロットカードに描かれている絵を見てそれからどのような占い結果に行き着くのかを判断することも大切なようです。

また、タロットカードで占う場合は、カードの位置や方向というのもとても重要な物になってきます。タロットカードには、正位置と逆位置という物があり、同じカードでも、方向が違っていたり逆だったりすると、占い結果に相違が出てくるということもあるそうです。カードが逆向きである場合は、そのカードに描かれている意味とは逆、或いは別の意味が含まれていると言うことを覚えておくと良いでしょう。

タロット占いを行うときの注意点としては、まず、タロット占いの特性から分かっていないといけません。タロット占いは大まかな事を占う為の占い方法ではなく、例えば、意中の人と幸せになることが出来るか、など、自分が占いたい、もしくは占って欲しい内容を具体的に絞り込む必要があるのです。

タロットカードで占って貰う時の人気な意見というのは、やっぱり恋愛的な物だと言われていますね(笑)
これはどうやら昔から変わらないのだとか(笑)人って言うのはいつの時代でも興味のある物は一緒なんですね(笑)